キャッシングの利用にあたっての疑問点をいくつかご紹介

近頃のキャッシングは利便性が高くなっています。申込みもWEBから手続きでき、借入や返済にはコンビニATMが使えるなど、より身近で使いやすくなってきました。ですがキャッシングを利用したいと思っても、借入審査に通らなかったり、また今まで利用できていたのに突然利用停止にされてしまうということもあります。ここでは、キャッシングが使えない人はどういう人か、その理由についていくつかご説明します。申込みの時点で...

在籍確認は必須事項消費者金融のカードローンに申し込むと、必ず「在籍確認」が行われます。在籍確認はその名の通り、申込者が間違いなく申込書に記載された勤務先に「籍」があるのかを確認するためのものです。在籍確認をする目的はただ一つ、申込者に借入金を返済するための資金の収入源があるのかを調査することです。カードローンというのは担保も保証人もありません。従って、業者にとっては利用者が返済不能に陥ると貸出金を...

キャッシングを利用するためには、年齢にも条件があることを忘れてはいけません。基本的に下は満20歳以上から、上は60歳・65歳・70歳のいずれかで区切りを設けているところがほとんどです。おおまかな傾向を言うと、地方銀行などでは60歳まで、都市銀行などは65歳まで、消費者金融は70歳未満という感じです。ただし必ずしもそうなっているわけではありません。ここでは、キャッシングを申込み可能な年齢の制限につい...

日本では20歳で成人となりますが、20歳未満の未成年が親権者の同意無しに1人だけでお金を借りることは認められていません。未成年のキャッシング利用は親権者の同意が必要になります。ですが、ほとんどのキャッシング業者は年齢制限を20歳以上としています。とは言え、未成年でもキャッシングを利用したいというケースもあると思います。ここでは、未成年者のキャッシングの利用についてご説明します。未成年者はほとんどの...